ダポキセチン配合の医薬品はジェネリックがお得です。もちろん、先発医薬品の方が安心と信頼があるから、と購入される方もいます。ですが、先発医薬品はその分お高いです。なので、ダポキセチンが配合されているジェネリック医薬品で安く早漏を克服しましょう

ダポキセチン配合の医薬品はジェネリックがお得!

女性の性格を知りダポキセチンやウエットティッシュで

早漏の男性は、下半身の劣等感を隠したいあまり、セックス嫌いになる事があります。
オーガズムに達するまでの時間が早過ぎると、女性が満足する暇がなく、男性だけが毎回セックスで気持よくなるばかりです。
女性が女神様のように優しい性格であれば、毎回早漏で男性側だけが満足するセックスでも許してくれます。
ただ、世間一般に早漏の男性は女性目線からあまり良くは思われていません。
女性もまた男性同様にセックスを満足するまで楽しみたい、という本能があるためです。
女神様のような性格を持つ慈悲深い女性はほんの一握りで、大抵の場合は、早漏に対してクレームがつきます。

「なんで毎晩そんなに射精が早いの?」や「早漏過ぎてセックスが楽しめない」等など、
早漏体質の男性はこういった台詞を何度か必ず耳にしているはずです。
セックスにクレームを付けられて喜ぶ男性はいません。女性からの罵声は男心を傷つけるものであり、クリームを受けるのが怖くなり、セックス離れになる方々も少なくはありません。

ただ最近は早漏防止用のウエットティッシュや、ダポキセチンを薬効成分として配合するPE治療薬があります。
双方とも早漏体質の改善に重宝する素晴らしい製品です。
前者のウエットティッシュタイプの製品は物理的な早漏に効果てきめんです。
包茎の男性など、物理的に亀頭が刺激に弱すぎる方はウエットティッシュを、ベッドイン前に使いましょう。
ウエットティッシュの成分がペニスの持続力を引き上げ、平均30分程度のセックスが楽しめる肉体へと変化します。

翻ってダポキセチンを薬効成分に持つPE治療薬は心因性の早漏に適しています。
物理的にペニスが刺激に弱くなくても早漏は起きます。自慰はロングプレイが可能な方でも、生身の女性相手だと心理的に緊張し、そのフラストレーションが早漏症を呼び出します。
ダポキセチンの成分には鎮静作用があり、心が原因の早漏を治し、行為時間を倍増させます。